ハリ刺激による、西洋医学的観点からの自律神経調整

仲鍼灸整体院では、「DRT自律神経整体」と併せて、

症状により西洋医学的観点からの自律神経の調整として、頚部交感神経節(星状神経節といいます)に対する軽いハリ刺激と光温熱療法で、交感神経の過緊張を抑制することによって、副交換神経を優位に働かせ、様々な自律神経症状を緩解に向かわせます。

この技術は、武蔵野病院名誉院長 若杉文吉先生(故人)が日本で初めて研究開発された「星状神経節ブロック療法」の技術を、鍼灸師である小生が、鍼灸師でないとできない、「ハリの技術」をもって院長独自で開発したものです。

この特殊技術に関し、東京中野区で行われた、ある治療家団体のセミナーで簡単な講演をしてきました。

仲  鍼灸整体院

〒530-0031大阪府大阪市北区菅栄町10-8