大阪市北区で遠赤外線を併用した鍼灸治療が好評です。

仲 鍼灸院


施術の流れ

1)受付用紙(予診票)に必要事項を記入していただきます。

予診票160.jpguketuke160x213.jpg

  • 先ず、受付用紙に氏名、住所、生年月日、電話番号等、職業、そして病名もしくは辛い症状等をとりあえず簡単にご記入いただきます。

(2)問診と治療方針の説明をします。

  •  ご記入頂いた内容をもとに、現在の症状、病歴、今までどんな治療をうけてきたか、食monsin160x213.jpg欲、便通、睡眠、女性の場合は 生理は正常か、冷え性ではないか、今まで大きな病気はなかったか、時には家族歴など、詳しく伺います。
  •  問診から得た情報をもとに、大体の治療方針、所要時間、治療費の目安等をお伝えし、了解を得た上で、検査、施術に入ります。

(3)検査

  • 姿勢のチェック、患部の状態、お腹、脈、手足の経穴(ツボ)の反応を診ます。
  • その上で、施術に入ります。
siseicheck1602x213.jpg          fukusin160x213.jpg         myakusin160x213.jpg 
   姿勢をチェックします。  お腹を診ます。       脈を診ます。

 
tenotubo(3)160x213.jpg     tenotubo(2)160x213.jpg     asinotubo160x213.jpg                 手足の主要関連穴(ツボ)の反応を調べます。 

check(3)160x213.jpg      check(2)160x213.jpg             check(1)160x213.jpg    
患者さんの訴える症状に対し、触診等で患部の反応を診ます。
(この方の場合は、ストレスによる不眠、頭痛、パソコンによる眼精疲労等です。)

(4)施 術


   kata(1)160x213.jpg    sejutu(1)160x213.jpg       sejutu(3)160x213.jpg   
 肩部のハリ          腰部のハリ

  • 鍼灸による施術の後(あるいは並行して)、症状に応じ、下記のような遠赤外線や光線治療もします。

   enseki 213x160.jpg                            足の遠赤.jpg    
 背部への遠赤外線照射、そして、足裏から足首ふくらはぎにかけて遠赤外線で温めます。 

    kousen(2)213x160.jpg                  光線1.jpg
  光線療法(カーボンアーク灯)                       美顔針は光線療法と併用します。
(この方の場合は顔面けいれんと顎関節症)


(5)治療後の補足説明をします。

  • 治療後は、今回治療した内容、必要な治療期間、次回来院の目安、治療後の生体反応等、詳しく説明致します。

chiryougo (1).jpg           chiryougo(2).jpg



待合室には、熊本から取り寄せた、21種類の薬草を配合した
美味しい「ふるさと万年茶」
待合室213x160.jpg冬は温かく、夏は冷たくして常備しております。
治療の前後に、ゆっくりと楽しみください。

mannencha213.jpg

仲 鍼灸院のご案内

住      所:
〒530-0031大阪市北区菅栄町10-8
アクセス:
地下鉄阪急「天神橋筋六丁目」駅から2分、JR環状線「天満」駅から4分
お問い合わせ・ご予約
06-6352-2513
受付時間:
午前 9:30~12:30 
午後 14:00~19:00(土曜日は17:00まで)
木曜日は午後一時から受付(午前中は休み)
定休日:
木曜午前・日曜日 ※祭日は予約制

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ