大阪市北区で遠赤外線を併用した鍼灸治療が好評です。

仲 鍼灸院


第4回DRT<ダブルハンド リコイル テクニック>全国集中セミナー受講してきました。

10月16日、第4回DRT全国強化セミナーを受講してきました。
今回は、大阪府柏原市のマスターインストラクター黒川直輝先生の施術所に8人が集まり、8名それぞれの分野でご活躍の先生が集まりました。

小生は、これで昨年8月から始まった全国セミナー4回とも受けました。やはりその都度、新しい発見があり、DRTは上原先生の言われるとおり、進化していました。

そのあと一週間、数人の患者さんから今までよりも楽になった、との声があり、ますますうれしく思っています。

先日、当院の「DRT協会認定院」の看板を見て、比較的近くの男性が来て、DRTのことをよく知っておられたので、よく聞くと第一期ベーシックインストラクタの資格を持っておられ、ところが、現在、大阪市内の整骨院で働いているがDRTの実践は殆どない、とのことでした。
ずい分礼儀正しい男性でした。


第4回DRTセミナー受講証.jpg 早速、黒川先生に教わったことを思い出しながらDRTで丁寧に施術したところ、「すごく楽になった、施術してもらっている間、身体が楽になっていくのを感じた」という声を戴き、本当にうれしく思いました。すぐ近くにベーシックインストラクターがおられたことにびっくりし、また、小生も過去4回の集中セミナーに出席したことや、いろいろと彼と話をしているうちに、小生もせめてベーシックインストラクターの資格くらいは取らねば、と思いました。来年はとろうと思っています。
話は変わって、DRTを含めこれまで様々なセミナーに出席してきましたが、常に共通していることは、「小生が常に最高齢」
でもまだまだ若い先生方には負けまへんで。


第4回DRT全国セミナ-.jpg DRTは、骨盤部から上部胸椎までを、一定のリズムで軽く揺動させるだけで、身体に一切負担をかけることなく、壊れた「脳の管理能力」を取り戻し、人間が本来持っている「自然治癒能力」を回復させる療法です。
小生は、鍼灸治療とこの療法を併用し、これまで鍼灸治療だけでは解決不可能な症状にずいぶんこの効果を確認してきました。
最近では、針灸治療をぜずに、このDRTだけで治療効果を上げることもあります。
施術中に、あまりの気持ち良さに、うつらうつらと眠りかける患者さんもおられます。

ついでながら、大阪市内の鍼灸院で、このDRTを取り入れているところは、今のところ、当院だけです。

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

仲 鍼灸院のご案内

住      所:
〒530-0031大阪市北区菅栄町10-8
アクセス:
地下鉄阪急「天神橋筋六丁目」駅から2分、JR環状線「天満」駅から4分
お問い合わせ・ご予約
06-6352-2513
受付時間:
午前 9:30~12:30 
午後 14:00~19:00(土曜日は17:00まで)
木曜日は午後一時から受付(午前中は休み)
定休日:
木曜午前・日曜日 ※祭日は予約制

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ