大阪市北区で遠赤外線を併用した鍼灸治療が好評です。

仲 鍼灸院


無事に、第1子(女児)ご出産されました。

暑い暑い夏もようやく去り、少しは凌ぎやすくなったか、と思ったら、台風の連続。
大阪直撃!と報道され、夜が明けると幸い台風はどこへやら。
大阪はいつもこんな調子で、幸い、被害もあまり出なく、ありがたいですね。
 
さて、この4月より
妊娠6ヶ月で、まだ悪阻(つわり)もあり、「吐き気、胃のもたれ、それに10本多2ショット200.jpg年来の軽いうつ状態で首肩のこり、息が浅く、しんどくて横になることが多い、それに冷え性。」
といった症状を訴え、当院で、鍼灸による自律神経の調整と、胎児の健全な発育と母体の健康管理を目的にカーボンアーク灯による光線治療を続けていた30代半ばの主婦。
このたび、予定より少し早く、元気なかわいい女の子を出産なさいました。

先日、2週間ぶりに報告を兼ねて治療に来られました。光線(10)200.jpg初産でしたが、光線治療が効いたのか、出産も比較的軽くすみ、当初からのうつ状態もずいぶん前から改善され、スマフォで撮ったアカチャンの写真も見せてくれました。 御本  人よりも御主人にそっくりだそうです。また、アカチャンの顔は毎日成長しながら変わるのですね。
ついでながら、赤ちゃんの名前は?と聞くと、何と小生の上の孫と同じ名前。
日本人なら誰でも知っている歴史上の大人物(武将)に関連した名前です。さて、その名前はなんでしょう?
それはともかく、無事出産され、治療をさせていただいた小生も安心しました。
出産後は、産後の健康管理の意味で、週一回のペースで通院されています。
  

さて、この女性は、当院に初めて来られた時はすでに妊娠しておられましたが、実はこの方と同じマンションに住まいのある主婦の不妊治療(というよりは、妊娠促進治療)を、この6月よりやっておりますが、そろそろ結果が出るのではないかと、期待いたしております。andou300x225.jpg  

ついでながら、昨年8月より妊娠促進治療を続けていました30代女性がこの2月にめでたく第2子をご懐妊され、現在、前述の方と同じく、胎児の健全な発育と母体の健康管理の意味で、光線治療併用で、施術いたしております。
 

平成27年9月吉日

 
 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

仲 鍼灸院のご案内

住      所:
〒530-0031大阪市北区菅栄町10-8
アクセス:
地下鉄阪急「天神橋筋六丁目」駅から2分、JR環状線「天満」駅から4分
お問い合わせ・ご予約
06-6352-2513
受付時間:
午前 9:30~12:30 
午後 14:00~19:00(土曜日は17:00まで)
木曜日は午後一時から受付(午前中は休み)
定休日:
木曜午前・日曜日 ※祭日は予約制

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ