大阪市北区で遠赤外線を併用した鍼灸治療が好評です。

仲 鍼灸院


今時の高校の卒業式

先日、孫(女子)の高校の卒業式に出席しました。
大阪府北部の山手にある府立高校で、市内より3-4℃低めで、広い体育館で暖房していても全く効かず、寒い一時間あまりの式典でした。

びっくりしたのは、いまどき当たり前かもしれませんが国家斉唱も全員起立したものの、父兄の中で歌っていたのは、たぶん小生だけ。それも遠慮がちに小さな声で。卒業式213.jpg ほかに歌っていた父兄もいたかもしれませんが、全くと言っていいほど、聞こえなかった。生徒たちは歌っていたかもしれませんが、前のほうに立っていたので聞こえなかった。
それと来賓として近辺の中学校の校長、教頭クラスが20名ほど出席していましたが歌っていたようには見えなかった。また、一人の校長(教頭?)は着席したまま。

学校の卒業式と言えば、長い人生で数度しか経験できない、貴重な行事。
旅立ちの日213.jpg日の丸、君が代に関しては世間で賛否両論、いろいろあるが、時代の流れと言おうか。
「蛍の光」の斉唱もなく、何十年ぶりかに卒業式という式典に出席したが、小生の時代はもっと感動的
だったと思う。
「蛍の光」については、今NHKの朝ドラの「マッサン」で、あの曲は恋人を想う曲で、別れの曲ではない、と言ってますが、われわれ日本人にとっては、あくまでも卒業式などで歌われる別れの曲であります。
いずれにしても、なにか複雑な思いの卒業式でした。

ついでながら、わが孫は、卒業生代表で涙ながらに答辞を述べました。






更新

<< 前の記事 次の記事 >>

仲 鍼灸院のご案内

住      所:
〒530-0031大阪市北区菅栄町10-8
アクセス:
地下鉄阪急「天神橋筋六丁目」駅から2分、JR環状線「天満」駅から4分
お問い合わせ・ご予約
06-6352-2513
受付時間:
午前 9:30~12:30 
午後 14:00~19:00(土曜日は17:00まで)
木曜日は午後一時から受付(午前中は休み)
定休日:
木曜午前・日曜日 ※祭日は予約制

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ