大阪市北区で遠赤外線を併用した鍼灸治療が好評です。

仲 鍼灸院


5か月ぶりの患者さん(自律神経失調症)

7月中ごろ、エキテンで当院を知り、来院された30歳すぎの女性患者さんが、先日5か月ぶりに来院されました。

勤務先が変わり、当院への通院が不便になったので、近所の鍼灸院2軒で治療してもらったが、納得がいかず、午前中、会社から許可をもらい、5か月ぶりに当院へ。

7月に来院された時の主訴:わきから頭まで熱がこもる。汗をすごくかく(特に顔)、とにかく熱い。等々。生理も不順。
完全な自律神経失調症。

前回、治療受けた翌日すぐに生理が始まり、びっくりしたとのこと。

今回も前回同様冷え症は変わらず。
前回同様、遠赤外線で足もとから腰まで温めながら全身的に主要穴に軽い置針と間接灸で処置。
最後の仕上に前回同様、交感神経の異常興奮を抑える目的で、当院独自の方法で頚部交感神経節(星状神経節)を刺激。
治療終了。
納得して出勤されました。



更新

<< 前の記事 次の記事 >>

仲 鍼灸院のご案内

住      所:
〒530-0031大阪市北区菅栄町10-8
アクセス:
地下鉄阪急「天神橋筋六丁目」駅から2分、JR環状線「天満」駅から4分
お問い合わせ・ご予約
06-6352-2513
受付時間:
午前 9:30~12:30 
午後 14:00~19:00(土曜日は17:00まで)
木曜日は午後一時から受付(午前中は休み)
定休日:
木曜午前・日曜日 ※祭日は予約制

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ