大阪市北区で遠赤外線を併用した鍼灸治療が好評です。

仲 鍼灸院


腰痛症について。

腰痛症は、私たち鍼灸院で、最もよく遭遇する症状で、また最も鍼灸の効果が確認できる症状の一つです。腰痛は成人の日本人の80~90%が訴える症状です。特別な場合を除いては鍼灸治療の最適応症といってもいいでしょう。

腰痛の原因は、内臓関係から来る場合もあり、腰部そのものから来る原因としては、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎分離症、すべり症など、完治の難しいものもありますが、急性の突発性腰痛、俗に「ギックリ腰」と呼ばれている腰痛はわれわれの鍼灸治療で即効するものが多く、また、原因にかかわらず、慢性の腰痛の場合でも、鍼灸治療を重ねることによって、十分コントロールすることができます。

<腰痛症に対する当院の治療法>
腰痛小.jpg
1.どんな動機で痛みが起こったか。        
2.いつごろから痛くなったか。
3.どんな姿勢、動作で痛みが出るか。

など、詳細に伺い、腰の反応点、圧痛点など調べた上で、関連する経絡、また、西洋医学的な反応等、調べた上で当院独自の方法も使い、処置をします。
                
鍼灸による腰痛治療と併せ、もしくは並行して、遠赤外線照射で、腰の遠赤213x160.jpg
腰部の細胞活動活性化と血行の促進を図ります。
冷え性の方、あるいは、冷えから腰痛を起こしていると思われる場合には足もとから遠赤外線を照射し足もとの血行促進を図ります。


<腰痛症に関連した「患者さまの声」>

終わってみたらあら不思議、それまでの痛みが70%ほど消えていました。

Y. A 様 72歳 男性 アマチュア写真家。 <ギックリ腰>

私は、アマチュア写真家です。これまで何度も二科展に入賞してきました。
実は先日も入賞し授賞式のために東京行きの前日に腰を痛めました。仲先生の治療所を聞き、ワラにもすがる思いで行きました。
するとこの先生、腰が痛いというのに、いきなり足の先と手の甲にハリを指し、この先生本当に大丈夫かな?と思ってたら、なんだか少しづつ腰が軽くなってきた感じで、もちろん腰にも丁寧に手当してくれました。
終わってみたらあら不思議、それまでの痛みが70%ほど消え、その夜は安静にし、好きな酒も絶ち、翌日は何とか無事に上京し、晴れの表彰式に出席出来ました。
それにしても、東洋医学って素晴らしいですね。いや、仲先生の腕がいいのかな。
腰の痛みに効くツボが手や足にあるなんで!!
これからは,なにかあれがすぐ仲先生をだずねます。
仲先生、本当にありがとうございました。o(^▽^)o



 

風呂、トイレ、靴下も履けない状態でした。

K. N 様  68歳 男性  会社経営  <腰痛>

仲先生との出会いは、22~23年にさかのぼります。
当時、ひどい腰痛で、毎日の生活が不便でした。
風呂、トイレ、靴下も履けない状態でした。
それから、約30~40日、先生に針灸をして頂き、ほぼ完治しました。
現在まで以前のような状態は一度もありません。
少し腰が重たい時(5年~6年に一度)先生に診察して頂く程度です。
私、思いますに、、、、、、、
しかし先生は名医である。有難う御座いました。
今後ともよろしくお願いします。

 

一回の施術で普通に歩けるのは感動です。

M. O 様 女性 66歳 無職  <肩関節痛、腰痛による歩行困難> 

2014年3月ごろから右肩痛になり、整形外科に行きましたが、湿布薬を出されるのみで、全く改善せず、日が経つにつれ肩だけでなく腕から腰足と痛くなり、ついに歩くのがやっとの状態になりました。
体が痛いとイライラして精神的にも悪くなるのがわかりました。

先生がいろいろと丁寧にやってくださるのでほとんど痛みはなくなりました。
腰が弱くこちらに来た時は歩きづらかったのが、一回の施術で普通に歩けるのは感動です。
二回目で90%良くなった気がします。

先生から姿勢がよくなるポーズを教えていただき、感謝です。かなり痛いですが頑張ろうと思います。

仲 鍼灸院のご案内

住      所:
〒530-0031大阪市北区菅栄町10-8
アクセス:
地下鉄阪急「天神橋筋六丁目」駅から2分、JR環状線「天満」駅から4分
お問い合わせ・ご予約
06-6352-2513
受付時間:
午前 9:30~12:30 
午後 14:00~19:00(土曜日は17:00まで)
木曜日は午後一時から受付(午前中は休み)
定休日:
木曜午前・日曜日 ※祭日は予約制

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ