大阪市北区で遠赤外線を併用した鍼灸治療が好評です。

仲 鍼灸院


各症状について

頭痛について。

頭痛は、誰もが一度は経験する症状で、何となく頭が重い程度から、激しく痛ものまで、様々です。頭痛の原因、種類を大きく分けると、①風邪などで熱の出た時。②目、鼻、耳など頭の近くの器官の病変が原因となるもの...

続きを見る

胸郭出口症候群

胸郭出口とは、肩にある鎖骨と一番上の肋骨(第一肋骨)の間にある隙間を言います。この隙間には腕に向かう神経や動脈、静脈が通っています。胸郭出口症候群とは、親からの遺伝的体質(体型)や普段の不自然な姿勢な...

続きを見る

肩、頚の凝りについて。

肩コリと言えば、以前は中年以降の人の病気というイメージが強かったですが、最近はパソコン、携帯電話、スマホなどがが普及して、今や、小学生までが肩や首の凝りを訴える変な時代になりました。肩や首の凝りは、姿...

続きを見る

腰痛症について。

腰痛症は、私たち鍼灸院で、最もよく遭遇する症状で、また最も鍼灸の効果が確認できる症状の一つです。腰痛は成人の日本人の80~90%が訴える症状です。特別な場合を除いては鍼灸治療の最適応症といってもいいで...

続きを見る

仲 鍼灸院のご案内

住      所:
〒530-0031大阪市北区菅栄町10-8
アクセス:
地下鉄阪急「天神橋筋六丁目」駅から2分、JR環状線「天満」駅から4分
お問い合わせ・ご予約
06-6352-2513
受付時間:
午前 9:30~12:30 
午後 14:00~19:00(土曜日は17:00まで)
木曜日は午後一時から受付(午前中は休み)
定休日:
木曜午前・日曜日 ※祭日は予約制

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ